2020-01-28

WKC アルコール関連問題啓発フォーラム in 兵庫で講演

2020年1月27日、兵庫県民会館にてアルコール関連問題啓発フォーラム in 兵庫が開催されました。本フォーラムは厚生労働省、兵庫県、WHO神戸センターの共催で開催され、医療、保健の専門家と行政に加え、当事者、家族、支援者を代表する演者による多様な示唆を得た議論が行われました。WHO神戸センターの茅野龍馬医官は本フォーラムのパネルディスカッションの座長を務めました。アルコール関連問題は個人の自己責任よりも集団の行動に影響を与える環境に注目すべきであること、様々なセクターが協力すべきであることなどが強調されました。