Archived Research Projects

Archived Research Projects




医療技術評価:高齢者のための医療技術の優先付け基準の開発


近年、高齢者の健康増進のために多くの新技術が開発されています。本報告書では、特に低・中所得国の機能的能力の低下に直面する高齢者のための医療技術を政策的に選定する際の優先付けの基準を明らかにします。また、ホライズン・スキャニング・システムにこの基準を適用し、高齢者にとって有益性が高く見込まれる医療技術を評価します。

... Read More




介護分野における外国人技能実習のための ICF(国際生活機能分類)を基盤とした 評価ツールの開発


背景


障害や慢性疾患を抱える人の増加にともない、良質で費用効率の高いサービスへのアクセスを確保するためには介護専門職の増員が必要です。... Read More





高齢者にやさしい環境のための健康評価指標


本プロジェクトでは、年齢に関わらず誰もが住みやすい環境づくりを推進し、「エイジフレンドリーシティ(高齢者にやさしい都市(AFC))」を具現化するための政策について評価し、研究を実施しました。この研究によってエビデンスが強化され、社会が一体となり、複数部局が協力、連携しながら健康な高齢化のための介入策を進めていくための基礎を築きました。... Read More





ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)推進のためのリーダーシッププログラム


高齢化の状況は国によってさまざまですが、高齢化をすでに経験している国であっても、これから迎える国でも、高齢社会が保健・福祉制度に与える影響が何かを十分に把握できていません。そこで今、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)実現に向けて保健制度の強化に取組むことが、現行の制度を抜本的に変革し、将来に備える良い機会となります。... Read More





終末期の高齢者の生活の質を最大限に高めるサービスモデル:スコーピング・レビュー


かつてない速さで高齢化が進む現代、加齢によって徐々に進む機能低下に適応しながらも、高齢者が充実した生活を送るためには保健サービスと社会サービスの再編が国際的にも重要視されています。


本研究では、... Read More